Blaubergの遊び場

主にゲーム(FPS・RagnarokOnline・ソシャゲ)の話題

Goldeneye:Source をプレイして録画して投稿



今日はMODをひとつ紹介。

 

GoldenEye:Sourceという昔64で出ていた007:GoldenEyeを

Half-Life2などで使われたSourceEngineで再現したゲームです。

 

 

Steam登録してあればMod DBの公式からインストーラーをダウンロードして

インストールするだけの簡単導入。

 

GoldenEye: Source mod for Half-Life 2 - Mod DB

 

かなりの再現度でさまざまなゲームモードが実装されています。

普通のデスマッチや黄金銃を持つ男、2回死んだら終わりの007は2度死ぬ

何が当たっても一撃死の消されたライセンスモードなど

再現されたモードに加えていくつかのモードがあります。

 

ただ64時代のスティック操作に比べて機敏に動けすぎるので、

なんとも言えない現代風な感じは否めませんが

人数が集まれば昔を思い出しながら遊べると思います。

 

 

f:id:blauberg:20141023200827j:plain

f:id:blauberg:20141023200829j:plain

f:id:blauberg:20141023200830j:plain

f:id:blauberg:20141023200826j:plain

f:id:blauberg:20141023200832j:plain

 

 ここで問題がひとつ発生。

 人がいない。

基本0人で3人いればいい方という。

まあ64時代考えると2人3人でも遊べるっちゃ遊べるんですが

それにしたって少ないです。

SourceEngineのゲームがあれば遊べるはずなので

無料のTeamFortress2があれば遊べることになると思うんですが

基本的に知名度がないのでこうなります。

 また日本のサーバーがないため、ping高めのちょっと不利な環境でしか遊べないのが難点ともいえます。

もしよければ誰か遊びましょう 。

 


Goldeneye:Source gameplay1 YOLT - YouTube

広告を非表示にする